リズム

市場データの徹底分析による厳しい物件評価が強みの不動産投資コンサルタント、リズムについて調べてみました。

綿密なデータ分析が魅力!リズムのマンション投資

リズム(REISM)は、市場に出ているマンションの膨大なデータを集め、多角的に物件の情報を分析している不動産投資コンサルタント。立地や間取りといった一般的なデータだけに頼らず、周辺環境や競争状況など、あらゆる情報をもとに厳しい物件選定をしてくれます。

リズムの他にも、信頼できる投資会社をまとめています

リズムの口コミ・評判

  • 目標のライフスタイルについて相談して以来、誠心誠意対応してくれています。
  • 賃貸管理や税務関連までお任せできるし、リノベーションもできる会社なので、投資を楽しむことができます。
  • セミナーに参加して、合理的かつ論理的な視点からマンション投資を提案できる会社だとわかり、お任せしました。
  • リノベーションブランドの物件に競争力を感じて、購入を決めました。
  • 物件ごとに分析データが開示されるDDRというレポートが非常に参考になり、投資物件を決めることができました。

すべての物件を徹底分析、データはすべて開示!

リズムの強みは、その情報調査力と、分析情報の開示・提供をしてくれるという点。

東京23区の主要473駅について経年減価や商圏力、緑化状況などの分析を行い、駅の持つ力を分析。また、地理情報システムGISを利用して、その駅周辺に住む人の属性や周辺マンションの種類、数といったエリア情報をまとめています。

そのエリア情報をもとにつくられるのが、物件の競争力。対象物件がそのエリアでどれくらいの競争力をもつのか、広さ、築年数、立地、物件密集率といった幅広い視点から分析されます。それだけでなく、修繕計画や物件管理体制も徹底調査し、物件が購入に値するかどうかを総合的に判断してくれます。

これらのデータをまとめたのが、不動産評価レポートブック「DDR」。統計データを用いたヘドニックアプローチ分析や、ABC分析による今日速力分析などを行って、レポートの形で評価を開示してくれます。

これだけの情報があれば、納得して投資すべき物件を選ぶことができます。不動産投資に対する漠然とした不安を取り除き、よりリスクの少ない投資にチャレンジできるのではないでしょうか。

会社概要

社名 リズム株式会社
所在地 東京都渋谷区桜丘町13-3
資本金 1億円
免許番号 宅地建物取引業免許 国土交通大臣(1) 第8398号
一級建築士事務所 東京都知事登録 第59058号
賃貸住宅管理業者 国土交通大臣(1) 第1196号
事業内容 国内外の不動産の売買、賃貸、管理及びその仲介並びに保有、運用
建築物の空間、室内外空間の装飾の企画設計及びデザイン
不動産、資産運用のコンサルティング業務
建築・インテリア・土木・都市計画等の企画、設計、監理及びコンサルティング業務
不動産の管理運営(プロパティーマネジメント)

評判の良いワンルームマンション投資会社一覧