環境ステーション

ワンルームマンション投資のサポートに優れている不動産会社、環境ステーションの口コミや特徴をまとめています。

ワンルームマンションによる資産運用なら環境ステーション

環境ステーションは、多忙なビジネスマンの資産運用をサポートしてくれる不動産コンサルティング会社です。ワンルームマンション投資など、少額から始められる不動産投資を中心に、資産運用プランを提案してくれます。

環境ステーションの他にも、信頼できる投資会社をまとめています

環境ステーションの口コミ・評判

環境ステーションの口コミ情報は、インターネット上ではあまり見られませんでした。

というのは、環境ステーションはインターネット広告を全く出しておらず、ネット上で話題になりにくいことが理由だと考えられます。調査によれば、環境ステーションの顧客は、「看板を見た」「営業担当の人と話をした」といったきっかけで投資を始めたケースが多いのだそう。

環境ステーションのサポート

環境ステーションは、不動産投資を中心とした資産運用全体をサポートしてくれます。

ただ不動産投資を勧めるだけはありません。現金への過剰依存から、現金と利回り資産のバランスが取れた、効果的な資産ポートフィリオの形成を提案してくれます。

現金の価値は、これからさらに低下していくことが予想されます。不動産と現金を利用してリスクを軽減し、無理のない資産形成の方法を追求してくれることでしょう。

収益向上プランも利用可能

築年数が経過して集客力が落ちてきた物件も、収益向上プランを利用して収益力を取り戻すことができます。

環境ステーションは内装工事業者をグループ企業に持ち、入居者の注目を集めるような大胆なリノベーションをリーズナブルな価格で行うことができるのだそう。こういったプランが用意されていれば、投資した物件を長期にわたって安心して任せることができますね。

管理代行は3つのプラン

環境ステーションの管理代行業務は、以下の3つのプランが利用できます。

  • 家賃保証システム:契約賃料の10%を手数料として払い、家賃の保証が受けられる(礼金・敷金は環境ステーションに委託)
  • 滞納保証システム:1戸あたり6,000円の手数料で、滞納が起きても家賃を受け取ることができる(敷金は環境ステーションに委託)
  • 管理委託システム:1戸あたり5,000円の手数料で管理委託を依頼できる(敷金は環境ステーションに委託)

物件管理を一括して任せられるので、忙しい方でも複数戸の物件を所有・運用することができます。

会社概要

社名 環境ステーション株式会社
所在地 東京都中央区銀座1-8-14
銀座YOMIKOビル
資本金 3,500万円
免許番号 東京都知事(3)第81518号
事業内容 不動産コンサルティング
都市型不動産の開発
売買・代理・仲介・賃貸・管理
住宅リフォーム・店舗開発
損害保険代理店

評判の良いワンルームマンション投資会社一覧